ブックメーカー日本国内事情とおすすめを紹介!

現在、世界中のブックメーカーの日本市場への進出が急速に増えており、欧州各国と同じようにスポーツ観戦しながらスポーツブックメーカーで賭けを楽しむことが日常的になりつつあります。また、サイトによっては日本国内のプロ野球やJリーグなどにも賭けることができるので、海外スポーツに詳しくない方でも安心して楽しむことができるのも特徴です

【2022年版】日本で最適なブックメーカー

当サイトでは日本人ユーザーが使いやすいおすすめのブックメーカーをはじめ、スポーツベットをより楽しむためのちょっとしたヒントやコツも紹介していきます!

【2022年版】日本で最適なブックメーカー

ブックメーカー 詳細 規定 アプリ キャッシュアウト 住む ボーナス* レビュー
Bet365
10/10
  • 日本語サポート
  • ライブストリーミング配信
  • 世界中のマーケットを網羅
18+
mga
Ja
Ja
Ja
まで10000¥ ボーナスの請求
Bet365 レビュー
新規のお客様のみご利用いただけます。¥700*以上の対象となる入金を行い、アカウント登録後30日以内にこのオファーをご利用になると、入金額に100%一致するベットクレジット(最大¥10,000*)を取得できます。一度取得されたベットクレジットはアカウントの残高に保持され、出金はできません。
10Bet
9/10
  • 日本語サポート
  • 出入方法が豊富
  • 日本国内の様々なスポーツを網羅
18+
curacao
Ja
Ja
Ja
まで100000¥ ボーナスの請求
10Bet レビュー
1xBet
8.5/10
  • 豊富な賭け対象
  • 出入方法が豊富
  • 多種多様なスポーツ
18+
curacao
Ja
Ja
Ja
まで12300¥ ボーナスの請求
近日発売
*18+T&Csが各オファーに適用されます。

クイックナビ

ブックメーカーズとは?世界各国でのスポーツベットの評判

日本で最適なブックメーカー

ブックメーカー日本(bookmaker)とは、スポーツの試合などの結果予想に対して、オッズと呼ばれる倍率をつけて、それに賭ける場所を提供する事業者のことで、海外のベッティング企業が運営しているサービスです。起源は18世紀後半のイギリスで行なわれていた小規模の競馬場での賭けから始まったとされています。当時、人々の間で徐々に人気を集めていくにつれて政府は規制をかけましたが、最終的には政府が公認し、ブックメーカー合法化しました。その後、インターネットの普及によってオンラインでの賭けが可能となり、世界中にマーケットが広がりました。

また、スポーツベッティングは、世界的に人気のサッカーやテニスはもちろんのこと、クリケットなど日本ではあまり馴染みのないマイナースポーツも取扱っているスポーツ賭けのことでスポーツブックメーカーやスポーツベットとも呼ばれています。

賭けの対象は様々で、得点数、順位、特定の選手の出場可否など、各社ユニークな予想方法があるのが魅力の一つです。賭け方も、試合前に予想して賭けるというものから、試合中の展開をチェックながら賭けるインプレー(ライブ)ベッティング、なかにはライブストリーミングという実際に試合のライブ中継を観戦しながら賭けを楽しむ方法もあります。もちろん、アプリなどのモバイル版もありますので、普段の生活の中で気軽に賭けを楽しむことができます。また、サイトや試合によってはボーナスもあるので賭ける前にチェックしましょう。

ただし、なかにはサイトの質が悪いものもあり、セキュリティ面などで注意が必要で、正式なライセンスを取得しているブックメーカーで評価が高い賭けサイトを使用することをお薦めします。支払い方法など、わからないことがある場合はカスタマーサポートに気軽に問い合わせてみましょう。

ここで私たちのブックメーカーおすすめサイトを紹介します。

bet365

イギリスの大手ベッティング企業。世界中で行なわれているスポーツを対象に365日24時間、いつでもベッティングすることが可能。20言語に対応、17通貨が利用可能で約200ヶ国の人々が利用しており、世界で最も有名なスポーツベッティングサイトの1つ。豊富なオッズの種類と、ライブストリーミングでの映像配信が多いのが特徴。また、新規登録した方は初回入金時にのボーナスがある。

ボーナスの請求

新規のお客様のみご利用いただけます。¥700*以上の対象となる入金を行い、アカウント登録後30日以内にこのオファーをご利用になると、入金額に100%一致するベットクレジット(最大¥10,000*)を取得できます。一度取得されたベットクレジットはアカウントの残高に保持され、出金はできません。

10bet

イギリスのブックメーカーで10BETの名前で知られているが、2021年10月に日本独自のブランド名を10BET JAPANから賭けっ子リンリンに変更。他社ではまだ少ない日本語サポートをライブチャットとメールで24時間受けられるので安心。仮想通貨などの多様な決済方法も魅力の一つで、2021年半ばからは銀行送金での出入金も可能になった。また、条件付きではあるが最大総額100000円分のスポーツベットで使用できる入金ボーナスもあります。

ボーナスの請求

*18+T&Csが各オファーに適用されます。

日本におけるブックメーカーズサイトのライセンスと安全性

日本の公営ギャンブルというと宝くじや競馬などが思い浮かびます。日本の刑法では国内で公営以外の賭博を禁じており、賭博法という法律が存在します。しかし、これは運営者を検挙することが目的の法律です。日本ブックメーカー業界でブックメーカーサイトを運営しているベッティング企業の多くは、海外の政府が認可して運営しています。よって日本国内で摘発しようとしても胴元が海外企業である場合は難しく、結果的に合法でも違法でもなく、グレーゾーンとして扱われてしまうというのが現状です。

一般的にスポーツ賭博は禁止されていますが、公営ギャンブルとして認められているスポーツベットは、サッカーの試合を予想するtotoと呼ばれるスポーツ振興くじはじめ、競馬、競輪、競艇、オートレースがあります。

また、オンラインカジノやスポーツベッティングで勝ったお金は課税対象になり、所得税として税金がかかるので注意が必要です。支払わないでいると脱税行為になる恐れがあるので、しっかりと確定申告は行なうようにしましょう。そしてセキュリテイ面では情報漏洩を防ぐために各サイトは複雑な暗号化により、顧客データの安全性を確保しているので安心して使用できます。

オンラインスポーツベッティング-ボーナスオファー
10/10
Bet365

Bet365. は2000年にイギリスで創設された世界で最も人気のあるスポーツベッティングサイトです。独自のライブストリーミングで試合映像を観ながら賭けを楽しみましょう!

ボーナス*
まで10000¥
ボーナスの請求
  • ライブベッティング
  • iOS & Android版アプリ
  • アーリーペイアウト / キャッシュアウト
18+ mga
新規のお客様のみご利用いただけます。¥700*以上の対象となる入金を行い、アカウント登録後30日以内にこのオファーをご利用になると、入金額に100%一致するベットクレジット(最大¥10,000*)を取得できます。一度取得されたベットクレジットはアカウントの残高に保持され、出金はできません。

知っているとお得なこと間違いなし!ベッティングサイトのボーナス

オンラインカジノやスポーツベッティングには、ベッティングサイトによって様々なボーナスやプロモーションがあります。ここではいくつかの代表的なものを紹介します。

  • ウェルカムボーナス: 多くの賭けサイトでは、初めて利用登録を行ない、入金をするとウェルカムボーナスと呼ばれるベットクレジットがもらえます。サイトによって受け取れる金額は異なりますが、最大10000円前後のところが多い傾向です。
  • リロードボーナス: 入金時に受け取れるボーナスですが、初回入金時のウェルカムボーナスよりは金額が低いことが多いです。特定のキャンペーンはじめ、各スポーツベットのイベントに特化して実施される傾向があります。
  • フリーベット: ユーザーが無料で受け取ることができ、特定の条件の時のみ使用することができるボーナスです。これは最も人気のあるボーナスの一つですが、ごくたまにしかもらえる機会がないのでゲットしたい方はこまめに各賭けサイトをチェックしましょう。
  • ロイヤリティボーナス: 不定期にベットクレジットが配られるボーナスで、通常賭けている金額相当を受け取ることが多いようです。また、これを受け取るかどうかの判断はユーザー自身ができるのもと直です。
  • リスクフリーベット: 払い戻しやキャッシュバックと同じ意味を持ち、勝てばその分の金額を受け取ることができますが、負けた場合でも現金または払い戻しのフリーベットとして返金されます。ほとんどの場合、その金額は賭けた額と同額ですが、一定の金額が支払われるというケースもあります。
  • VIPクラブ(ロイヤリティクラブ): 各ベッティングサイトが運営しているプログラムで、主に頻繁にサイトを訪れ、他のユーザーよりもより多くベットすることなどで、自分のアカウントのステータスが上がることで入会することができます。VIPになると、引き出し限度額が高くなったり、様々なボーナスを受けられるなど、他のユーザーよりも多く特典を得ることができるので、スポーツブックを愛するユーザーにとってはある意味勲章のようなものでもあります。

どのボーナスも最低オッズなど一定の条件のもとで付与されるケースが多い傾向があるので、詳細は各ブックメーカーズのサイトで確認しましょう

日本でスポーツベッティングを利用する際の一般的な入金・出金方法を紹介!

スポーツベッティングに興味があるけど、入金方法がわからない、賭けて勝ったはいいけど出金できるのか不安という方も多いと思います。ここでは数ある出入金方法の中から一般的な方法を紹介します。

クレジットカード又はデビットカード

オンラインショッピングと同じように気軽に使えることで日本人に親しみやすい入金方法です。注意点は出金には利用できないことが多いので他の出金方法との組み合わせると良いでしょう。

銀行送金

日本人に最も馴染みのある出入金の方法です。ただし、他の決済方法と比較しても様々な制限があるので使用する際は注意が必要です。

ecoPayz(エコペイズ)

現在、世界中の多くのスポーツブックメーカーが採用している電子決済サービスです。日本語対応もしており、スポーツベットを楽しんでいる日本人の多くが利用しています。特に出金用に利用している日本人が多い傾向です。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

シンプルでわかりやすいポイント制を採用しているオンライン決済サービスです。現金をポイント化し、出入金に応じたポイントバックキャンペーンなどがあります。

仮想通貨(ビットコイン)

最近、仮想通貨を使えるブックメーカーも増えています。その中でもビットコインは日本人に馴染みのある仮想通貨で、高いセキュリティ対策と素早い決済方法が魅力で利用者も多いです。

それぞれ入金額は最低1000円前後ですが、手数料がかかるサイトが多いです。一方で出金額は最低1000円前後からで、最高は各サイトによってだいぶ違います。どこも出金手数料は基本は無料なので、頻繁に出金するのも良いでしょう。

スポーツブックメーカーのモバイル版アプリを有効活用しよう!

ブックメーカーが運営しているほとんどのスポーツベッティングサイトには、ウェブ版とモバイル版があります。大手ブックメーカーおすすめのbet365やウィリアムヒル、Betwayなど人気のあるモバイル版アプリの多くはAndroid、iOSいずれかの端末に対応しており、Google Play StoreやApple App Storeで入手することができます。

スマートフォンでアプリを利用すれば、自宅以外や移動中でもより簡単でいつでもスポーツベットを楽しむことができます。さらに入金からベッティング、賭けに勝った場合の出金と、全てアプリ内で完結できるので、普段からスポーツブックメーカーを利用しているユーザーにとって欠かせないアイテムです。

また、なかにはbet365のようにライブストリーミング(映像配信)があるアプリも存在するので、試合を観戦しながらスポーツに賭けることもできるのも魅力の一つです。スポーツベットを始める前にダウンロードしておくことをおすすめします。

世界中のブックメーカーで大人気のライブベッティングとは?

スポーツベッティングでは、インプレイベッティング(In-Play Betting)またはライブベッティング(Live Betting)と呼ばれるユニークな賭け方もあります。これはリアルタイムで行われているスポーツの試合中に自分の好きなタイミングで賭けることが可能で、スポーツベットの中でも特に人気があります。オッズ(倍率)は試合が進んでいくごとに変動していくので、場合によっては一発逆転を狙って配当金が高くなるタイミングで賭けたりするのも面白いかもしれません。

また、キャッシュアウトと呼ばれる試合終了を待たずに自分の好きなタイミングで終了できる方法もあります。この場合、オッズはそこまで高くはなませんが、良くも悪くも試合状況が変化し始めた場合にすぐに判断できるので、仮にその時の賭けが外れて失ってしまいそうな金額を最小限に抑えられます。

また、ライブストリーミングと呼ばれる各ブックメーカーズが配信する各スポーツの試合を観戦しながら賭けるという楽しみ方もあります。配信されるスポーツは主にサッカー、テニス、バスケットボールなど日本をはじめとする世界中で人気のスポーツが中心ですが、クリケットやアイスホッケーなど日本ではあまり馴染みのないスポーツの配信もあり、条件次第では無料で視聴可能です。視聴条件は各サイトによって違いますが、まずは会員登録行ない、アカウントにいくらかの残高がある場合や、過去24時間以内にベッティングしていることなどが条件のところが多い傾向です。これらスポーツの配信スケジュールは各スポーツブックメーカーのサイトで確認できます。

また、実際の試合映像ほかに様々な試合データもあるので、リアルタイムで分析しながらスポーツに賭けるとより一層楽しめること間違いないでしょう。

日本で人気のあるスポーツベッティング(スポーツ賭博)とは?

現在、日本で最も人気のあるスポーツは、野球とサッカーです。日本には国内のJリーグはもちろんのこと、オリンピックやワールドカップなど国際大会があるたびに数多くのサッカーファンが熱狂します。野球も日本のプロ野球はもちろんのこと、アメリカのメジャーリーグ(MLB)も日本人選手の活躍により、多くの人が試合を視聴しています。

しかし、スポーツベッティングの対象となると、やはりサッカーで間違いないでしょう。特に欧州サッカーは、近年多くの日本人選手がプレーしているということもあり、時差があるのにも関わらず、毎週末明け方までテレビ観戦しているサッカー好きが多く、なかにはライブストリーミングを観ながらベッティングを楽しんでいる人も多いです。一方、野球の場合は、過去に様々な野球賭博事件が起こったこともあり、まだまだ違法性のあるスポーツ賭博という負のイメージが根強く残っていますが、最近は若い野球ファンの間で海外のスポーツベッティングサイトを通して、野球の試合に賭けて楽しむことが流行りつつあります。公営ギャンブルとして、年配の男性を中心に多くの支持を得ているのが競馬や競艇です。こちらはスポーツベットとしての認知度も高く、非常に人気があります。

また、日本では近年生まれた新しいスポーツの形態でもある、eスポーツやバーチャルスポーツも急速に普及しています。それに合わせてeスポーツベッティングなどの認知度も急上昇しており、今後楽しみなスポーツ分野といえるでしょう。

世界で人気のあるツベッティングの対象スポーツやその賭け方は?

地球上で最も人気のあるスポーツはサッカーといわれており、特に欧州の主要リーグは世界中で視聴されています。その中でも、プレミアリーグ(イングランド)、ラ・リーガ(スペイン)、セリエA(イタリア)、ブンデスリーガ(ドイツ)、リーグアン(フランス)の5代リーグの人気は群を抜いており、ほとんどの試合がライブストリーミングで配信され、他のスポーツにはない様々なブックメーカー賭け方があります。最も定番な賭け方である「試合の勝敗予想」や「試合スコア」はもちろんのこと、、「得点する選手」、「イエローカードの枚数」なかには「コーナーキックの数」や「どちらのチームが次のスローインをするか」など、前後半単位や数分単位で細かくベッティングでき、試合中、ユーザーを飽きさせません。

また、オッズとはそのベットする対象が当たるかどうかの確率のことで、倍率が低ければ低いほど当たる可能性は高まります。しかし、高額な配当を狙う時は倍率が高いものに賭ける場合もあります。特にシーズン終盤戦は手に汗握る試合が多く、大番狂わせも起こるのでスポーツベット好きには大事な時期でもあります。

近年、日本語対応可能なブックメーカーサイトが増加中!

かつて海外のブックメーカーズは英語対応のみで、日本人にとっては少々使いづらさがありました。しかし、最近は日本語版ができ、日本語対応可能なカスタマーサポートを導入するスポーツベッティングサイトが増えてきています。日本人が利用する賭けサイトを選ぶ際、日本語に対応しているかどうかは最も重要な要素の一つです。

世界最大級のスポーツブックメーカーズサイトであるbet365も長らく日本語版はありませんでしたが、2021年8月ついに待望の日本語版がオープン!カスタマーサポートもライブチャットとメールが日本語での対応が可能になりました。ただし、ライブチャットは日本語対応時間が日本時間15時~26時と限られているので気をつけましょう。

2021年10月に名称変更した賭けっ子リンリン(旧10bet Japan)は、日本語でライブチャットとメールで24時間サポートが受けられるということで初めての日本人でも安心して利用できます。

仮想通貨ビットコイン使用できるSportsbet.io(スポーツベットアイオー)も日本語でのライブチャットとメールで24時間対応可能ということで日本人の利用者も多いです。その他にはウィリアムヒル(William Hill)やピクナル(Pinnacle)も日本語に対応してます。

FAQ

おすすめブックメーカー

Bet365
  • 日本語サポート
  • ライブストリーミング配信
  • 世界中のマーケットを網羅
mga
10Bet
  • 日本語サポート
  • 出入方法が豊富
  • 日本国内の様々なスポーツを網羅
curacao
1xBet
  • 豊富な賭け対象
  • 出入方法が豊富
  • 多種多様なスポーツ
curacao
まで12300¥